ハロウィンパレードあきた2017の当日の詳細について、お知らせします。
● 会 期 2017年10月28日(土) 雨天決行
● 会 場 秋田駅〜秋田キャッスルホテル様の区間の15カ所

 

13:00〜 
参加証配布開始 配布場所は大屋根下の秋田西武エントランス付近です。

        参加証が無いとお菓子はもらえませんので必ず受け取ってください。

 

風船プレゼント開始(提供 明徳館高校)

 

お菓子配布開始(対象:参加証を持っている、仮装している小学生以下のお子様)

パレードのコースは参加者みなさんで自由に回ってお菓子をゲットしてください。
※ お菓子は各所無くなり次第終了となります。
※ 参加者は自由解散となります。

 

15:00 お菓子配布終了

 

お菓子配布ポイント
1. トピコ 2階エスカレーター付近にてお菓子の配布
2. 秋田OPA1階受付コーナー
3. 一及穗本店
4. 秋田信用金庫 秋田駅前支店
5. 北都・保険の窓口
6. ゆうちょ銀行秋田店
7. 小野時計店仲小路本店
8. セブンイレブン仲小路店
9. 角繁
10. 食器のさかいだ
11. 仲小路コーヒー&ワイン
12. 秋田県立明徳館高校学園祭
13. 三浦産業(にぎわい交流館1階参画コーナー:マジックショーも実施します)
14. 秋田まちづくり会社 秋田県立美術館前広場
15. 秋田キャッスルホテル1階 「キャッスル・デリカ」正面入り口付近

 

 タイアップイベント

  ポポロードトピコエントランス前/秋田駅長と握手会&記念撮影会(13:0013:30

  アルス2階/マツモトキヨシ隣にハロウィン特設ブース設置で無料記念撮影

  当日トピコ、アルスでお買い物をした500円以上のレシート持参が必要です

  大屋根下/ヤートセ演舞

  アルス2階ハロウィン特設ブース、食器のさかいだ、秋田キャッスルホテル/

   がぼちゃの重さあてクイズ(景品あり)

  にぎわい交流館AU1 三角コーナー/マジックショー(協賛:三浦産業)

今年で14回目を数えるハロウィンパレードはエリアを拡大し、参加していただける方に
より一層お楽しみいただけますよう、同日開催のイベントと連携して開催します。

●会 期 2017年10月28日(土)
●会 場 秋田市中心市街地
●対 象 原則として小学生以下とその家族

 

イベント内容
(1)フェイスペイント12:00〜 会場調整中
(2)ハロウィンパレード
   時間:13:00〜15:00 
   スタートポイント/ 大屋根下(秋田西武裏手)
(3)お菓子配布ポイント(10ケ所予定)
※ハロウィンパレード参加ご希望の方は、当日13:00にスタートポイントへいらしてください。
仮装していれば誰でも参加自由。申し込み、参加費用も不要です。
※お菓子の配布は原則小学生以下を対象にします。大きな声で「トリックオアトリート!」って、言ってみましょう。
※お菓子の数に限りがありますので無くなってしまった際はご了承ください。

 

 
当日は秋田駅周辺ではイベント盛りだくさん
・秋田OPAオープン
・秋田醸しまつり(アルベ)
・明徳館高校学園祭「明徳祭」

 

秋田駅前のフォンテAKITA 6階 秋田市子ども広場さんでは、
パレード当日、仮装用コスチュームを
無料でレンタルしてくださいます。
ご希望の方は、下記の通り事前にお申し込みが必要です。

受付期間 平成29年10月10日〜25日 10:00~18:00
申込先 秋田市子ども広場 018−893−6075
 ※お申し込みの際は、「10月28日のハロウィンパレード衣装貸し出しについて」とお話しください。
衣装の種類 てんとう虫やミツバチの衣装、魔女、カボチャの帽子など
衣装等は、パレード当日「子ども広場」でお渡しします。
着替えも出来ますのでご利用ください。
返却は当日中にお願いします。ただし、汚れのついたものはクリーニング後の返却をお願いします。

より詳細な情報は子どもの広場ブログで
https://ameblo.jp/akitacitykosodatehiroba/

子ども広場さん、ご協力ありがとうございます!

お問い合わせ ハロゥインパレードあきた事務局
芳賀 090-3126-1384

新屋表町通りの典型的秋田町家「渡邉幸四郎邸」は、現在、所有者のご厚意により開放されており、地域住民や美大生による各種イベント会場として活用されています。

こうしたイベントの一つとして、平成27年度から地元有志がレコードを聴く会を3回にわたって開催したところ、かつてのレコードファンはもちろん、美大生も大きな関心を示し大変盛り上がりました。

使用しているオーディオ機器はほとんどが寄贈によるものであり、また、レコードを寄贈してくださった方もいることから、本格的に呼びかければ、さらに協力の輪は広がるのではと、そんな期待を抱きました。

また、現在、秋田市内では3店舗で中古レコードを取り扱っているものの、数量も少なく値付けも高いため、より手頃な価格で良い商品を提供できる場を作ることが出来ないか、ただのレコードファンであった参加者が、いつしか真剣に考えるようになりました。

そこで、この度「新屋レコーズ」を結成し、レコードの魅力をより多くの人々に知っていただくとともに、レコードを販売した収益により町家の改修、保存に持続的に寄与していく活動をはじめる事になりました。

当面は週末のみの不定期の開催ではありますが、まだまだ改修が必要な渡邊幸四郎邸を蘇らせる原資を、自分たちで稼ぐ事を目指し取り組んで参ります。

※ 新屋レコーズの収益は、全額NPO法人新屋参画屋の「渡邊幸四郎邸改修事業」に寄付されます。

 

 

 

 

 

 

2016.10.15.sat
Yusuke Hirado Premium Piano Concert at café Brugge 
Open 18:00 Start 19:00
¥4,500 1drink + Premium Autumn Food in Akita
問合せ hagayokke@gmail.com

 

平戸祐介 (Pf,Key)
長崎県生まれ。ジャズ喫茶を経営する父親とクラシック・ピアノの教師をする母親の間に生まれ、4歳の頃よりピアノを弾き始める。父親の所有する膨大なジャズ・レコードを聴きながら育ち、中学生の頃からジャズピアニストとして活動を開始。高校時代にはNYマンハッタン音楽院のサマー・ワーク・ショップでトップ・レベル・コンボに抜擢され、最優秀賞を獲得。高校卒業後渡米し、NYにあるニュース クール大学ジャズ科に進み、Walter Bishop Jr.に師事する。1995年にはRichard Davis (Bs), Winard Harper (Ds)と共演、ジャパン・ツアーで成功を収める。大学卒業後に帰国、上京し、quasimodeを結成。2012年には自身初となるソロ作品「Speak Own Words」をリリース。好評を博す。2015年2月をもってquasimodeが活動を休止、個人活動を充実させるべく、待望の2ndソロアルバム「Voyage」をリリース。

平戸祐介オフィシャルサイト http://yusukehirado.net



本日由利本荘市の長谷寺 赤田の大仏殿で
U-zhaan & ヨシダダイキチ
インド古典音楽コンサート
18:30〜
入場料1000です。
U-zhaan × ヨシダダイキチ


インド古典音楽コンサートツアー in AKITA
10月2日金曜日 秋田市 妙覚寺
18:30オープン 19:00スタート
チケット 前売り3000円、当日3500円
前売発売日8月29日〜
プレイガイド ココラボラトリー トピコサービスカウンター



10月3日土曜日 由利本荘市 長谷寺(赤田の大仏)
10月4日日曜日 横手市平鹿町 香最寺
18:00オープン 18:30スタート
入場料 1000円(当日販売のみ)予約不可




U-zhaan
オニンド・チャタルジー、ザキール・フセインの両氏からインドの打楽器「タブラ」を師事。'00年よりASA-CHANG&巡礼に加入し、『花』『影の無いヒト』など4枚のアルバムを発表。'10年に同ユニットを脱退後、U-zhaan × rei harakamiとして「川越ランデヴー」「ミスターモーニングナイト」等を自らのサイトから配信リリース。'14年には坂本龍一、Cornelius、ハナレグミ等をゲストに迎えたソロ名義のアルバム『Tabla Rock Mountain』をリリースした。'15年、Ryuichi Sakamoto + U-zhaanとして「Tibetan Dance / Asience」を7inchレコードで発表。
インドからのツイッターでのつぶやきをまとめた書籍『ムンバイなう。』を'10年に出版し話題となり、のちに続編『ムンバイなう。2』も刊行されている。 http://u-zhaan.com





ヨシダダイキチ
1996年からインドにてシタールとインド音楽を学ぶ。ウスタッド・シュジャート・カーンに師事。BoredomsのYOSHIMIO、U-zhaanとのユニット「saicobaba」、様々なアジア楽器のポリリズムと歌唱法を取り入れたユニット「AlayaVijana」としてそれぞれ5枚のCDをリリース。2004年にシタール5〜30台のアンサンブルチーム「sitaar-tah」を結成し、3枚のCDをリリース。その他UAの「ファティマとセミラ」「テュリ」の楽曲提供・プロデュースや、奄美民謡の朝崎郁恵のアルバム「はまさき」を、インド楽器・ガムランなど多彩なアジア音楽でアレンジしてプロデュースしている。



http://www.yoshidadaikiti.net/



 

いつも特設ステージをご提供してくださる
仲小路ビルさんがリニューアルオープンから5周年を迎えます。
それを記念して、8月29日土曜日にスペシャルライブを開催します。

出演はニューオリンズジャズバンド オノマトペ
18:00〜

Member
新谷健介(クラリネット)
丸山朝光(バンジョー&ボーカル)
後藤沙紀(ピアノ)
吹谷禎一郎(ベース)
田中涼(ドラム)

角館出身の吹谷禎一朗さんがベースのバンドで、
バンジョー&ボーカルの丸山さんは
NHKのドラマ「マッサン」のヒロイン、エリー役のシャーロットさんの
ライブツアーメンバーとして活躍中です!

ニューオリンズジャズはあまり生で聴く機会がありませんでしたが
とにかくこのメンバーは皆さんプロフェッショナルで
本当に聴き応えがある素晴らしい演奏をされます。

曲も温かくてノリも良いので
ジャズ通の人から日頃ジャズを聴く事が無いような人まで
きっと楽しめると思います。


賛美歌・ブルース・ラグタイム・マーチなど
懐かしくも楽しいニューオリンズの曲を中心に演奏する「新谷健介オノマトペ」。
2014年12月、第34回浅草ジャズコンテストにてバンド部門グランプリ、さらに浅草ジャズ賞を受賞。
用賀キンのツボ、HUB浅草店など都内を中心に活動中。
バンドリーダーの新谷健介は、早稲田大学ニューオリンズジャズクラブ出身、
その後、洗足学園音楽大学に進学し、谷口英治氏に師事。
今、最も熱いジャズクラリネット奏者の一人に数えられる。
そして、2015年3月、待望の1STアルバム「Ja-Jaaaaan!」を発売!
さらなる活動が期待される若手ニューオリンズジャズバンド!

 

秋田からはローカルジャズメンの重鎮、Super Matrixにもご出演頂きます。
16:00〜


1981年に伊藤(P)湯川(B)笹山(Ds)のメンバーで伊藤ツト虫トリオ結成。その後、伊藤と湯川は二人のユニットを母体にしたバンドMATRIXとして活動。当初のBill Evansの音楽が主体のピアノトリオは、メンバーが入れ替わることによって変化し、現在はMoritoki(Ds)が加わったことにより、無限に近い可能性が出てきた。スタンダードからFree Jazzまで幅広く演奏している。

ゲーミ湯川 BASS
ゲーミとは、敬愛するゲーリー・ピーコックとミロスラフ・ヴィトースの合成語。アンプの他に独特のサウンドマシーンを持ち歩き「音」に対しては、玄人はだしの凝り性。自然からのイメージを音楽のエネルギーに変換し、激しく響く湯川のBASSはまさに孤高の人だけが持つ世界をかもし出す。気は優しくとも音楽面には頑固一徹。ROCKギターからJAZZベースに変更。河上修にBASSを師事。

 

昨年に引き続き、アップライトのピアノ、運んできます!

追加情報も当日までドンドンアップして行きます!


小沼ようすけスペシャルデュオライブ with 塩谷哲
無事に終える事が出来ました。

開催までに御協力頂いた皆さん、メディア各社様
有り難うございました。


お二人はツアー二日目を終え、一路仙台へ。

最終日の8月8日のブルーノート東京公演までに
どのような変化を遂げていくのか、期待が持てます。

残りのツアーのご成功お祈り申し上げます。
ご来場の皆さまも、有り難うございました。

当日券ですが、明日18時15分より会場ロビーにて販売いたします。
4500円。大学生以下2000円です。

2015.07.24 「小沼ようすけ×塩谷哲 スペシャル デュオ ライブ」秋田アトリオンホール from yosukeonuma on Vimeo.

小沼ようすけより、7/24秋田公演へ向けてのコメントです。

2015年7月24日秋田 アトリオンホール音楽ホール
開場18:30 開演19:00 前売4,000円 当日4,500円 学生2,000円
*未就学児の入場不可

プレイガイド:
トピコcaoca広場[秋田駅構内]TEL 018-889-3580
いちごの木[秋田市中通]

http://www.yosukeonuma.com